往年のグラビアアイドル華麗な転身「私、社長になりました」

人気の記事
人気の記事
人気の記事

1980年代から現在まで、アイドルと呼ばれる人たちが持つ能力は、共通して“自己プロデュース力”。その素質は実業家向きだった! 美も知もあわせ持つ彼女たちに、転身のきっかけを聞いた。

あがりた亜紀さんはグラドルを引退して歯科医院経営者になった。「第二の山口百恵」のキャッチで華々しくデビューを飾った彼女。

「私には芸能界より経営のほうが向いてますね。収入も昔の200倍くらい(笑)。結婚相手が歯科医師だったので、地域のニーズや競合をリサーチの末、歯科医院の開業をプロデュースしました。

私の仕事は、事業計画の策定、ブランディング、広報、渉外、スタッフ教育といった経営全般です。大学病院と同じ設備で治療を受けられる歯科として遠方からの患者さんも多い。

アイドル時代に培った『いかにファンになってもらえるか』を常に考えながら、日々居心地のいい歯科医院を作ってます」

『おねがい! マスカット』などにも出演した、庄司ゆうこさん。同じく元グラドルの斉藤未知さん、吉用由美さんをインストラクターに従え、恵比寿で教室「ポジティブスターヨガ」を主宰している。

「ヨガはダイエットのために継続していて、26歳のときに資格を取得。3カ月後に渋谷の小さなマンションの一室に教室を開きました。知り合いばかりに教えるサークルでした(笑)。現在の会員数は約700人。アイドル時代に笑顔で人前に出ることに慣れたので、今でも大勢の前でも緊張しませんね」

庄司さんの推定年商は5000万円だ。

第19代クラリオンガール(1993年)に選ばれ芸能界入りした立河宜子は2009年からエステティックサロン「BASIC BEAUTY」を経営。第2期「ワンギャル」として1997年にデビューした君嶋ゆかりはハイドロフライト用ボード販売会社の日本代理店社長になっている。

アイドルユニット「サウスポー」として1999年にデビューし、グラビアアイドルやTVタレントとして活躍した川村ひかるは、美容と健康を扱う「スノーピクチャー」を設立。漬物大使としても活動中だ。

毎年多くの新人がデビューし、競争の激しいグラビア業界。長年活躍できる人はごく一部だ。いかに華麗なる転身を果たせるかが、その後の人生の鍵となるようだ。

あがりたあき
1972年生まれ 和歌山県出身 2014年、茨城県牛久市に「ヒナ歯科&ケアクリニック」を開業。詳細は公式ブログにて

しょうじゆうこ
1984年生まれ 美脚に1億円の保険をかけた3人組ユニット「スーパーラッキーレッグス」として22歳で本格デビュー。「会食をともなう営業のお仕事も多いので、当時より7キロも太っちゃいました」(笑)。
(週刊FLASH 2017年6月27日号)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170708-00010004-flash-peo

名無しさん
9時間前
第二の山口百恵?
全く覚えていない
 
名無しさん
11時間前
旦那が歯科医師だとごくごく普通の流れかと。
 
名無しさん
11時間前
なに?だれ?
 
名無しさん
4時間前
ヨガ教室やってる
元芸能人多過ぎませんか?
 
名無しさん
12時間前
誰やねん?
 
名無しさん
11分前
第二の山口百恵を狙った新人はたくさんいましたね。
三原じゅん子もそんな路線でした。プレイバックpart2を意識した歌で。
 
名無しさん
13分前
だれ?
 
名無しさん
16分前
誰?
知らないコメントばかり
いらない
 
名無しさん
3時間前
知らん
誰?
 
名無しさん
1分前
あがりた亜紀さんはグラドルではなく、バラドルです。
モモコクラブ出身でWikipediaにもグラビアモデルと書かれていますが、代表される出演作は「鶴ちゃんのプッツン5」で彦摩呂さんとペアで商品運びをしているか、時折、「笑っていいとも」に出演していたくらいでしか出演作はありません。
「第二の山口百恵」と言われたのは、当時の所属事務所の社長が山口百恵さんの全盛期のチーフマネージャーの鈴木氏だったからですが、鈴木氏は山口百恵さん引退後は、ホリプロでのお笑い芸人部門の基礎を築いた人でもあるので、その路線であがりた亜紀さんもバラドル路線に切り替えて活動していました。また、ドラマ出演作があるのは同じ所属事務所に葛山信吾さんがいたからでしょう。
 
名無しさん
6時間前
「第2の―」と言われていたのは知らなかったが、彼女の名前は知っていました。
まあ、頑張って下さいとしか言いようが…。
 
名無しさん
3時間前
この人誰⁇
80年代のアイドル⁇
名前聞いたことないよ〜(笑)
今で言う地下アイドルの部類か?
 
名無しさん
1時間前
うまくいっていて何よりです。
 
名無しさん
1分前
懐かしい。バラドルで頑張ってましたね。
今も頑張ってますね。
 
名無しさん
4分前
誰も聞いたことがない名前やな〜(^^;
 
名無しさん
6分前
華麗でもないと思うけどね・・・・
転身までのプロセスがないから実態はどうだか・・・・
大概、こういう人達は、現役時代から“タニマチ筋”のようなバックがいて、
「何かしたいなら支援(お金)するから、やってみなさい。」みたいな感じで、
自己資本で身銭削って、苦労して叩き上げたって人は少ないと思う。
もっとも、いかに現役時代に枕で頑張ったかにもよるけど。
 
名無しさん
12分前
いい男をつかまえればグラビア卒業後に勝組になれるという話ですね。
キレイで良かったですね。
 
名無しさん
4分前
往年?だれ?
 
名無しさん
11分前
この人は知らないが、短期的、瞬間的にでも世に出た人はやはりそれなりの才覚を持っているのだろう。芸能界を去った後成功している話はちらほら聞く。
 
名無しさん
10時間前
年商5000万の売り上げなんて中小零細レベル。歯科医である夫のバックボーンを利用してるだけだし、華麗なる転身なんて大げさ。
 
名無しさん
11分前
宣伝ですね。
 
名無しさん
8時間前
以前にテレビでやってたね。記事ないから焼き直しばっかり。三流ですね。
 
名無しさん
たった今
回りは元グラドルっていうのに、本人は自分を元アイドルって表現するんだね。
 
名無しさん
16分前
磯野貴理子かと思ったわ
 
名無しさん
たった今
名前を聞いて思い出した。
老けたな。年月を感じる。
 
名無しさん
たった今
知ってる人は30代後半、40代でアイドル好きの人でしょ。私は知ってる。人。知らない人が多いけど、このネタで知った。営業成功じゃん。
 
名無しさん
3分前
芸能界で生き残れなかったから他の仕事をせざるを得なかっただけやん
ツブシが効かないから、起業したんでしょ?
 
名無しさん
8分前
知ってるのは川村ひかるだけ
他はぜんぜん知らない
自分たちも売れないとわかったから転身したんでしょうね
 
名無しさん
14分前
社長になるのは簡単だけど、利益を継続してあげるのは難しい。
あがりたさんの名前はなんとなく覚えてる、ということはそこそこ有名だったはず。才能を活かせる環境に身を置けたことが幸運。
 
名無しさん
9分前
嫁が旦那の仕事に出しゃばると、あまり経営は上手くいかない傾向あり
 
名無しさん
3分前
知らない人たちだけど、一生懸命がんばっててえらいな~。
おれもがんばろ。
 
名無しさん
4時間前
全くもっての誰やねん!
 
名無しさん
1分前
あがりた姉さん健康バーみたいのやってなかったっけ?
 
名無しさん
11時間前
もうだれでもいい。
やらせてくれ。
 
名無しさん
23分前
もう年とったら
出しゃばらないほうがいい。
 
名無しさん
1分前
亜紀さんのリサーチ力に、あやがりたいものですなあ
 
名無しさん
10時間前
ありがたって読んでた。
 
名無しさん
17分前
医院特に歯科医院の開業には店舗費用やレントゲン,
診療用椅子・・等々の設備投資がかる。
最近は医師を雇って運営する投資家が増えてるようです。
 
名無しさん
13分前
特別?話題に~なる話でもない。
 
名無しさん
7時間前
君島ゆかり見かけないと思っていたけど随分前にクリスペプラーと結婚していたんだねぇ。それで22歳も歳が離れいる事には今更ながらビックリです。
 
名無しさん
29分前
マネーの虎で健康ジュースの店かなんか出資してもらってなかったっけ?あがりた
 
名無しさん
6分前
その時代にこの方もいたんだ?
初めて名前を見たわ!
 
名無しさん
4分前
ありがたや~ありがたや~
ファンの皆様、ありがたや~
 
名無しさん
10分前
第二の山口百恵を目指したのは三原順子や中森明菜
 
名無しさん
19分前
ぜんぜん知らない元グラビアだな。
タイトルからして有名なヤツが何かやったかと思った。
またマスゴミの釣りスレか?
 
名無しさん
11時間前
第二の山口百恵と云えば、真っ先に思いつくのは浜田朱里だな。この人、知らん。